2010年05月23日

Masterplan「Time To Be King」

発売日:2010-05-19
価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


お気に入り度 「82」


ドイツのメロディック・パワーメタルバンドによる4th。
ドラマティックで哀愁感漂うメロディック・メタルだ。

音楽性は、ドラマティックなメロディック・メタル。
ポップ&キャッチーでありつつも、強い哀愁感が漂うメロディックメタルで、
これまでに比べると中々渋い内容に仕上がっている。
今回は、脱退したヨルン・ランデが戻ってきていて、再びパワフルな歌唱を
聞かせてくれている。


今回はやけに哀愁度が高く、まるで秋のような雰囲気が漂っている。
また、曲展開がかなり凝っていて、あまりストレートな作りにはなっていない。
そして構成が幾分複雑になったせいか、(部分部分のメロディラインは分かりやすいものの)
全体像を掴むのが難しい。
それに伴い、1〜2ndのような即効性もなくなっていると思う。


おすすめは1〜3、
どの曲も良く出来ているが、やはり二度三度と聞き込む必要がありそうだ。


3rd : MKII
タグ:メロパワ 
posted by metalic at 22:07 | M
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。