2009年10月17日

At Vance「Ride The Sky」

発売日:2009-09-21
価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

お気に入り度 「69」


ドイツのネオクラシカル/メロディック・メタルバンドによる8th。
正統的でスタンダードな感じのネオクラ/メロディック・メタルだ。

音楽性は、ネオクラ調で様式的なメロディックメタル。
「まさに」という感じのコード進行&メロディラインが印象的なメロディックメタルで、
ある意味で男らしい(潔い?)とも言えるような感じの音楽をやっている。
一応ネオクラに分類される音楽だと思うが、さほどネオクラネオクラはしていない。

前作はさほど悪い印象がなかったので今回もなんとなく期待していたが、今回は
全体的にありがち感が強く、しかもフックがかなり弱くてキツイ。
ネオクラが好きでしょうがない人ならイケるかもしれない?が、さすがに当たり障りが
なさすぎるような気がする。
(現在だから古臭く感じるとかそういう訳ではなく、単純に凡々なような...)
あと、強引な展開が多いのもなんだかな...
ボーカルが素晴らしく上手いだけにもったい。

そんな中でも、5、8はまずまずの出来。
6曲目はヴィヴァルディのカバーで、これは普通に良い。


7th : VII
タグ:正統派 メロパワ 
posted by metalic at 20:03 | A
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。