2009年09月05日

Job For A Cowboy「Ruination」

発売日:2009-08-19
価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

お気に入り度 「87」


アメリカのブルデス/デスコアバンドによる2nd。
テクニカルで超アグレッシブなデスメタル/デスコアだ。

音楽性は、ブルータルなデスメタル/デスコア。
デスメタル界の先駆者が築き上げてきたものに、新世代の要素をほんのり
加えたような感じのブルデス/デスコアで、中々にしてオールドスクールな
臭いがしてくる音楽をやっている。
Suicide SilenceやBring Me the Horizonとは違い、デスコアというより
かなりブルデス寄りの音楽になっている。
丁度、Deicideが次世代化したような感じに近いと言える。
ボーカルは、超重低音デス声から高音咆哮まで色々と使っている。

前作はどうも中途半端な気がしたが(相当うろ覚え)、今回はブルデス色に
染め上げられていてGood。
とにかくギターリフがカッコイイ。
テクニカルでブルータルでアグレッシブで、そのどれもが良く練られている感じ。
真新しさとか新鮮さはさほどないが、決して安易で安っぽいものになっていない。

場面展開やリズムチェンジはそれほどさかんにはなく、割と緩やかな感じ。
デスコアと呼ばれているものの、今回は紛れもなくデスメタルだと思う。


1st : Genesis
posted by metalic at 13:43 | J
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。