2009年06月07日

To Mera「Delusions」

発売日:2008-02-26
価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

お気に入り度 「89」


イギリスのプログレッシブ・メタルバンドによる2nd。
複雑&変態的でありながらも、叙情的でドラマティックなプログレメタルだ。

音楽性は、インテレクチュアルなプログレッシブ・メタル。
デスメタル、ジャズ、ゴシック、メロパワなどを巧妙に組み合わせたプログレメタルで、
中々にして複雑変態な音楽をやっている。
とにかく場面展開が激しいところが特徴で、うっかりしていると置いてけぼりにされそうに
なる。
ボーカルは、ゴシック風なクリーンボイスの女性。

色んな場面が入り組んで曲が成り立っている感じだが、メロディアスなパートも少なからず出てくる。
また、それぞれの場面場面が良く出来ているので、複雑でありながらもさほど難解には
なっていない。
(曲全体を理解するのは難しいが、各場面のリフやメロディは難解でないというか)
そして曲は大体8分くらいになっているが、特に長さは感じさせない...というか、どこで
曲が終わっているのかとかがあまり気にならない作風になっている。
(良くも悪くも...)

曲の構成力も凄まじいが、それぞれの場面内で使われているリフやメロディのセンスも
際立っている。
ただ、情報量が多いだけに、アルバムを聞き終える頃にはさすがにかなりの疲れが...
よくこんなアルバム作れたと思う。

ちなみに、この手の変態プログレではボーカルが邪魔になることが多いが、このバンドに
おいてはそういうことがない。
非常に上手く溶け込んでいるし、なくてはならない存在になっている。
タグ:プログレ 
posted by metalic at 12:45 | T
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。