2009年03月28日

Descending「Enter Annihilation」


お気に入り度 「83」


ギリシャのメロディック・デスラッシュメタルバンドによる1st。
ヘヴィでスラッシーながらも、叙情的な一面を持つメロデスラッシュだ。

音楽性は、叙情的でモダンなメロデスラッシュ。
現代のデスラッシュ+モダンなメロデス+オールドスクールなスラッシュメタル...と
いった感じのメロデスラッシュで、現代的でありながらも、古きよきスラッシュメタルの
血を感じさせるツボを抑えた音楽をやっている。
(曲によって結構性格が違い、丸きりメロデスな曲もあるが...)
曲は基本中速〜疾走モノがメイン。
ボーカルは、乾いた感じのデスシャウトをメインにしていて、稀にクリーンボイスで
歌い上げることも。
(クリーンボイスはない方が良かったかも?)

さほどインパクトのある内容ではないが、全体的に堅調に仕上がっていると思う。
スラッシュメタル風なギターリフには中々のセンスが感じられるし、メロディの扇情力も
結構高い。
(特に、3曲目の最後の方に出てくるソロはクール!)
Nightrage、Exhumationの流れを汲むようなギリシャ特有のリフもちらほら見られてGood。

ただ、曲調をもう少し統一した方がいいように思った。
個人的には、メロデス色が強くなる中盤以降の方が好きだった。
posted by metalic at 14:17 | D
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。