2009年03月01日

Empyrios「The Glorious Sickness」


お気に入り度 「85」


イタリアのテクニカル・メロディックメタルバンドによる2nd。
テクニカルでプログレッシブで近未来的なメロディック・メタルだ。

音楽性は、テクニカルでドラマティックなメロディックメタル。
フューチャリスティックな世界観と、テクニカルなギターリフ、プログレッシブな
リズム&曲展開が印象的なメロディックメタルで、中々にしてインテレクチュアルな
音楽をやっている。
DGMのメンバーがいるらしく、メロディラインの一部にはDGMクオリティが見え隠れ
している。
ボーカルはエドゥ・ファラスキに似ていて上手い。
デスシャウトもたまに絡む。

テクニカルでややプログレッシブな空気が全体を覆っているが、ここぞという時には
メロディアスになるので難解ということは全くない。
そしてその歌メロも中々良いが、ニューブリードなリフやリズムもノリがあるので
聞きやすい。

クオリティはかなり高いと思うが、歌メロにもう少しインパクトがあってもよかったかも。
近未来的な世界観も、もっと極端でもいいかも。
posted by metalic at 13:00 | E
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。