2008年12月08日

Septic Flesh「Communion」

発売日:2008-11-19
価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

お気に入り度 「88」


ギリシャのブルータル・デス/ブラックメタルバンドによる6th。
ブルータルでアグレッシブで邪悪ながらもドラマティックなデスメタルだ。

音楽性は、ダークでブルータルでシンフォニックなデスメタル/ブラックメタル。
超ヘヴィで邪悪なリフと、超重低音声で咆哮し続ける剛腕ボーカルが印象的な
デスメタルで、中々迫力のある音楽をやっている。
このアルバムでは、総勢100人以上ものオーケストラ&クワイヤが使われているらしいが、これらはポイントポイントで使わることが多く、あくまでも邪念メタル然りとした
暗黒性&ブルータル性が根幹になっている。
(割りと多く使われている曲もあるが)
ちなみに、ボーカルはたま〜にノーマルボイスで歌うこともある。

幾分メロディックなフレーズも稀に出てくるが、基本的には不可思議で宗教的で
ミステリアスな空気が漂っていて、ほとんどキャッチーという感じではない。
しかし、難解なアルバムという訳でもなく、結構グイグイと聞いていくことができる。
特に、前半のテンションは中々凄まじい。

どの曲も良いが、4曲目は特に圧巻。
posted by metalic at 19:03 | S
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。